About

設立趣意

流山市は全国的にみても年少人口の増加率が高くなっており、保育量の確保が喫緊の課題となっています。
ですが、待機児童の解消だけが子どもの育ちを保障するものではありません。

どのようにすれば、保育の質や子どもの育ちそのものの質を上げることができるのでしょうか。多様化する子育て環境の中でその一人ひとりを切れ目なく、細やかに社会で見守る体制を整える必要があります。子どもの育ちは生れる前から成人になるまで繋がっており、流山の子ども達が成長する過程のどの段階でどういった子育て資源が関わっているのか、実は知っているようで知らないことも多いのではないでしょうか。

子育て資源とは、幼・保・学校といった公共施設だけではなく、地域で活動するNPOや子育てサークルなども含まれます。

まずは地域にある子育て資源がどういうものがあるのかを知り、お互いの活動に対する理解を深め、交流を促すことで「どの子も見守られる街、流山」にすることを目標とし、「流山子育ネット」を立ち上げるものです。

流山子育てネット 代表 田中由実(NPO法人Nakocco代表)
流山子育てネット 発起人一同

事業内容

・教育者・子育て支援者向けに情報交換の為のメーリングリスト作成
・定期的な懇談会
・年に一度の大規模研修

子育てネットへの参加フォーム

団体名・個人名 (必須)

メールアドレス (必須)

ご住所

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です